キャビネットの中の想い出たち

f0051866_04275.jpg


新しいカメラになって、薄暗いところでも写真が撮れるようになったので
キャビネットの写真、撮ってみた・・・♡*


いちばん手前の、三つ編みのアンティーク・ビスクドールは
昔、パリのロベール・カピアさんのお店で出逢ったお人形。

名前は ジュリエット。


カピアさんのお店の中の、たくさんのお人形の中で
ひとりだけ周りのお人形さん達になじめない感じがして

 ・・・うんと厳しい家庭で育って
とってもお行儀がよくて、一見良い子なのだけれど
実は悪い子そうな雰囲気に惹かれて
何度か、カピアさんのお店に通って
連れて帰ってきたお人形。


ジュリエットと暮らして、もう長い年月が経つけれど
今では、悪い子ではなくなって
とっても幸せそうにみえるのが不思議・・・



ジュリエットの隣の子は、初めてパリに行った時に
人形劇場 に登場しているジョセフィーヌと一緒に
連れて帰ってきたお人形。

名前は シモーヌ。


シモーヌは、ゼンマイ仕掛けで
左右の脚を前後に動かしながら、靴裏の車輪で歩くお人形。



人形劇場に登場しているセバスチャンは
ジョセフィーヌと出逢った2年後に
パリの同じ人形屋さんのウィンドーで
ジョセフィーヌが立っていた同じ場所に立っていて
直感で 「 ジョセフィーヌの弟だ♡* 」って
連れて帰ってきたお人形さんなの。




f0051866_051916.jpg


このお人形は、メアリーちゃん。

わたしのところにきたとき
ひび割れに、変色した接着剤や汚れ、人毛がこびりついていて
少女フランケンシュタインみたいだったのだけど
ビスクを傷つけないように丁寧に接着剤を削り落としてあげて・・・


時代を経てきたものを、時間を掛けて綺麗にしてあげて
息を吹き返したように幸せそうになってくれるのは
やっぱり嬉しいな・・・♡*


お髪は、クレマチスの種。

去年、ギャラリーカフェ・ストークさんに遊びに行ったときに
お庭に ふわふわまんまるのクレマチスの種がいっぱいあって
「 お人形さんの髪の毛にしたい♡* 」って言ったら
オーナーさんが、いっぱい分けてくださって・・・

そのままだと、ほろほろ...と種が崩れてしまうので
ハードタイプのヘアースプレーで少し固めてあげて、きゅ。きゅ。




f0051866_065683.jpg


ヴィクトリア時代、イギリス製モーニング・ジュエリーのブローチと
ドイツの小さな6つ子ちゃん。


お人形の左側のちっちゃなコルク壜の中は
16年 一緒に暮らしたミュンちゃん ( 猫 ) の
爪と毛と、自慢のおひげ・・・

右側の小さなコルク壜の中は
4年間 一緒に暮らしたカタツムリのぷるぷる・・・


2羽の鳩のブローチは、裏側も硝子の蓋が付いたロケットになっていて
( 当時は、大切な人の遺髪が納められていたのだと想う・・・ )
回転させると、裏側を表側にもできるので
いつか、ポオちゃんの羽根とわたしの髪の毛を使って
コラージュしたものを収めたいなー・・・



f0051866_08103.jpg


↑゛この橋本貫志氏コレクションの羽根細工の指輪
東京都庭園美術館 の「 指輪-ちいさな記念碑の物語 」展で観たのだけれど
こんな感じに、ポオちゃんの羽根を細かく切って
ちっちゃくてリアルなポオちゃんにして
脚は珊瑚を削ったのを使ってみたり・・・
 

・・・うぅぅ〜〜〜んと時間掛かりそぅだなー・・・




f0051866_0125081.jpg


この羽根は、今年5月の銀座での二人展のときに
楽しかった展覧会の記念に
奥野ビル1F の Y's ARTSさんで買った、帽子飾り。

ポンネットに合わせたいな・・・とおもったのだけれど
‘ PARIS 1936・・・ ’ と書かれたラベルも素敵なので
このままそっとキャビネットに・・・

この羽根を見るたびに
楽しかった時間を鮮明に想い出して、幸せな気持ちになるんだ・・・♡*



こうやって書いていて想ったのだけれど
キャビネットの中のもの、ひとつ ひとつ が
今迄の人生 ( 本・物語・記憶 ) の ‘ しおり ’ のようなものになっていて
大切な形あるものを見ることで
大切な時間のページを開くことができるのかもしれないな・・・



以前、わたしの尊敬している方がお話してくださった
「 幸せな想い出がいっぱいある人は、たとえ一人になっても幸せに生きてゆけるんだよ 」
という言葉を想い出した・・・



‘ 形あるもの ’ も、とっても大切だけれど

幸せな想い出たちも、大切にして生きてゆきたいな・・・☆*
[PR]
by poeetyayo | 2010-08-26 01:01 | ◆ Diary
<< ♧ 今日の私の隣の隣の人 ♧ ... ♧ ポストカード販売のお知らせ ♧ >>