ポオのお産
f0051866_16424155.jpg

ポオのお産は大変なんです。
卵を産む日は、朝からほとんど食べないし、お水も飲まないし
背中はぽっこりふくらんで、仁王立ちしたまんま固まっちゃって動かなくなるし
(お盆のときお供えする、ようじ刺したお茄子みたいなかたちになるの...)
一日中 ちっちゃいゲリちょこちょこして、は... 吐いちゃうしぃ...。
夕方卵産むときも、うんとふんばって、産んだあとはハァハァ苦しそうになるので
ポオのお産の日は、わたしもいっしょに1日お茄子になり、いっしょにふんばり
無事に産みおわったポオにお水を飲ませて・・・と、ふたりでぐったり。。。

あんまり辛そうなのでポオの先生(指定病院の先生)に相談して
いろいろやってみても、やっぱり毎回たいへん・・・。

・・・なので、ポオのお産の日は
なるべくそばについててあげるようにしているのですが
今朝 ポオを起こしに籠をあけたら
たっ、卵が産み落としてあった・・・しょっくぅぅぅ。。。
真夜中まっくらななか、ひとりで産んだなんて・・・せつないょぅー。
・・・ポオはケロッとしてるのだけど...。



ポオの卵は、いつもきっちり11g。
「21g」っていぅ映画があったけど
11gの意味ってなんなのだろぅ・・・。

ポオは ママ鳩に卵について教えてもらう前に怪我してしまったからなのか
片目が見えないからなのかな・・・
一生懸命産んだ卵、よくふんじゃうんですょ。
・・・ふんじゃって、足のっけたままショックでかたまっちゃったり
あっためてて、胸で卵つぶしちゃって、胸に卵くっつけたままてくてくしてたり...。
(白身が糊になってくっついてて気づいてなぃ...。シュールな姿であります。)
・・・なので、卵産んだあと、ポオに気づかれないように
石粘土で作った11gの粘土卵にすりかえてるの。

だからポオは、卵はうんと丈夫なものだと思ってるみたい...。
粘土の卵をしあわせそうにあっためているポオ。

可愛くだまされてくれてありがとう・・・ポオ。
[PR]
by poeetyayo | 2006-05-01 20:39 | ◆ Diary | Comments(6)
Commented by sasa_kobo at 2006-05-02 18:18
ポオちゃん!!!
おねぃちゃんを心配させちゃだめだよぉおおおー
yayoさん、やさしぃなぁ。。。
だからポオちゃんも安心してたくさん卵産んじゃうのかなぁ。。。
Commented by poeetyayo at 2006-05-02 20:40
さささん、いらっさぁぁぁーい♡*(^o^)゛
やー。わたしが心配しょーなだけなのですょ。たはっ。
ポオは8才なんですけど、卵産んでくれるのは若いしょうこなのだ〜と想ふことにしてるのですが〜
年々卵の殻がうすくなっているのがまた心配だったり。あり?!
Commented by neco_no_koolon at 2006-05-04 14:08
卵をすりかえているのかっ....衝撃...
昔飼ってた文鳥のピーコは卵を産むたびに巣から蹴り出していたよ。(涙
にしても卵、なんで11gなんだろうなぁ。不思議だなぁ。
Commented by poeetyayo at 2006-05-04 15:43
くろさん、いらっさぁぁぁーい♡*(^o^)゛
卵をきづかれぬよーにすりかぇるの、なかなかすりりんぐでありますょ。うふふ。
くろさん文鳥飼ってたのですか〜♪*
わたしもちさい頃文鳥飼ってて、増えて11羽部屋を飛びまわってましたょ〜。
ポオもピーコちゃんみたいに蹴り出す子だと助かるのですが、あっためてて「また孵らないぃ〜」ってなると、わたしにあたりちらすので困りますです。(-"-;)゛
むー。11gの不思議...。 むわぁ!!! 昔飼ってた文鳥の数か〜?!!
Commented by 中村大佐 at 2006-05-07 02:43 x
こんにちは。やはり生き物の世話は大変なのですね。私も様々な動物たち(の絵)を倉庫で管理しているのですが、目を離しても大変なことにはならないので少しは気楽です。それにしてもイラスト面白いですね。
Commented by poeetyayo at 2006-05-07 10:23
中村大佐さん、こんにちは♡*(^o^)゛
おもすろいですか?! ありがとうございます☆*
さいたさいたさん(拝見させていただきましたー)の動物さんたちは、おとなしいよい子たちみたいですね。
生き物はうっかりできなぃので、恐ろしや。です。(まねしてみますた!)
中村大佐さんのBLOG、お洒落で好きなものがいっぱいなので愉しみです。
また遊びにいかせてもらいますネ☆*
<< 手のひらの中の幸せたち  冬薔薇( ふゆさうび ) >>