<   2006年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧
 Carny
f0051866_1735714.jpg

             14.8×10cm



 風船は かつてのわたしの姿
 100人いたら 100通りの「 自分 」を演じていた
 カウンセラー曰く 「 演技は いつか 破綻する 」
















*
[PR]
by poeetyayo | 2006-06-28 00:00 | ◆ 絵:Poe et Yayo
ポオの爪切り
f0051866_0302739.jpg

ポオは爪切りがきらぃ。

外のきじ鳩さんみたいに地面を歩いていれば自然と爪がやすれるのだけど、1日中つるつるの床やテーブルの上をてくてくしてるポオは、ほぅっておくと爪がのびてしまうので定期的に切るようにしているのですが、最近はピンクの爪切りをみるだけで逃げるよぅになってちまぃました。
・・・なので、ポオに気づかれぬよぅに爪切りをもって近づき、左手にポオをのせてぱっちんするのだけど、マッハな速さで逃げるのでたいへん...。

わたしが床やテーブルを指でタカタカタカタカ...とたたくと、「げぃん!!!(この声文字にできなぃょー)」といぅ掛け声とともに超ダッシュしてきて、わたしの指をぱっくんしてぶんぶん振りまわす...といぅ遊びをするのですが、その時の超ダッシュは、スラッシュメタルの人もびっくりな超速ヘッドバンキングでタタタタタタ!!! と走ってくるのに、爪切りのときのマッハダッシュは、おつむの前後の動きも、走るときのタタタタタ...といぅ足音もなぃの。
・・・こぅ。流線形のぼでーがぴゅゅゅーんと・・・
むー。何にたとぇたらいぃのかなー。
あ。ありだ。つるつるの濡れた石鹸を両手でもったらすべって、手からぴゅゅゅーんと飛び出すかんじ・・・
(ポオの足どぅなってるのだろぅ...。ビデオ撮ってスローモーションでみてみたぃょー。)

・・・そんな石鹸ポオを何度もつかまえては左手にのせ、爪の血管を切らなぃよぅに日の光りに透かしながら爪を切るのは、ひと仕事であります。
このところポオは、切ってる爪を他の指で隠すといぅ技も身に付けたので
もぅ。切りにくぃのだよぅー。

・・・でもね♡*
[PR]
by poeetyayo | 2006-06-21 10:43 | ◆ Diary | Comments(12)
お菓子な女の子
f0051866_8254156.jpg


チュールやヴェールのついた、ボンネットやヘッドドレス 大好き...♡*

昔の写真集や映画、コスチュームプレイ映画とか観ていても、衣装やアクセサリー、メイクや小道具、インテリアetc...ばかりみてしまって、肝心のストーリーは「あり...?」ってことが多いのですが、ヴェールのついた帽子や、チュールのついたボンネットやヘッドドレスをみる度に「ヴェールやチュールって、女の人を美しくみせる魔法があるなー。」と、うっとりみとれてしまいます。(こぅ。コマ送りでじーっと。)

ヴィンテージのチュールつきボンネや、ヘッドドレス、いくつか持っているのですが、なかなかかぶる機会がなぃ...。
ダニエル・シュミットの‘ラ・パロマ’や、フェリーニの映画(ちなみに、フェリーニの作品でいちばん好きなのは、ポオの小説を題材に創られたオムニバス映画‘世にも怪奇な物語’の中にある‘悪魔の首飾り’です。テレンス・スタンプの硝子のような壊れっぷりと、一度みたら一生忘れられない少女の悪魔。完璧に美しぃ...。あ。長いちなみになってちまぃました。ちゃん。)の映像のすみっちょあたりなら、お花や羽のついたチュールボンネットかぶっていても、ちょこんと混ざらしてもらぇそだけど、げんじつ・げんざい・にちじょー生活では、なかなか混ざれなぃ...。

・・・そぃえば、お洋服、黒や中間色ばかりで、パステルカラーっていっこももってないな...。

じゃ、パステルカラーなお菓子みたいな女の子描こう♡*・・・と
セイント・エティエンヌ聴きながら、お絵かきかき・・・


ポンポンつきチュールにパフパフパフスリーブ
幾重にもグラデーションで重ねたシルクシフォンのドレス
リボン お花 硝子玉 セルロイドの薔薇・・・


・・・ハンス・ベルメールの写真集に、砂糖細工のお人形が飾られてる棚の写真や
飴や氷砂糖でできた女の子のオブジェがのってたっけ...

あ。このドレスもボンネットも、ぜんぶ砂糖細工でできてたらおもしろぃかも。

「ドレスがとけちゃうから、帰らなきゃ。」・・・なんて
おかしなお菓子な女の子。
[PR]
by poeetyayo | 2006-06-07 08:27 | ◆ Mode お絵描き | Comments(10)