<   2008年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧
 記憶の移動
f0051866_0325144.jpg

                   10×7cm



 黒い記憶は 予告もなく突然やってくる

 頭の中が 黒い記憶でいっぱいになったら

 砂時計のように 記憶がゆっくりと降りてゆくまで

 じっと 静かにしていなければいけない


 こんなときに 言葉をつかったり

 黒い記憶を忘れようと 行動すると

 人を傷つけてしまったり

 自分も傷つけることになってしまうから


 黒い記憶は わたしの足先から床を這って

 壁から すぅっと 夜の闇に消えてゆく


 闇の中で 誰かの記憶と一緒に

 大きくなって還ってくることもあるけれど


 星の光に記憶が飛ばされて

 小さくなって還ってくることもある

 ♤ 拡大画像 ♤
[PR]
by poeetyayo | 2008-11-28 00:00 | ◆ 絵:Poe et Yayo
ジョット展とおもちゃの街。
‘ ジョットとその遺産展 ’ を観に、損保ジャパン東郷青児美術館に行ってきた。
42階までノンストップエレベーターなのでドキドキしたけど、無事にこれたので記念にパチリ。


f0051866_23173759.jpg


・・・携帯のカメラで撮ったんだけど、パソコンモードってゆぅの...? で撮ってみたら、大きく写るの発見。
携帯電話だと、ちさな写真しか撮れないとおもってたから、うれしいなー。

また携帯でいろいろ撮ってみよっと♪゛



f0051866_23184134.jpg


のびのび飛行機雲さん。 ひゅーん。ひゅーん。



f0051866_23192225.jpg


右側の楕円形のビルは、モード学園 コクーンタワー。
下から見上げても、すごかったょ。ひゅーん。

・・・このビルや建物たちや道、窓のひとつひとつに、いろいろな想いや記憶や物語が詰まっているのに
こうして眺めていると、まるでおもちゃの街みたぃ。

・・・心も頭も身体も、おもちゃみたぃにシンプルになれたらいいのにな・・・



f0051866_2320152.jpg

この作品《聖母子と洗礼者ヨハネと福音書記者聖ヨハネ》とっても素敵だったなー。
小さなテンペラ板絵のまわりに、32個のガラスの蓋付きの聖遺物容器が施されていて( 聖遺物は残念ながら遺っていない )
容器の中ひとつひとつに、聖人の名前が書かれているの。



f0051866_23211365.jpg

幼児イエスの珊瑚の首飾りと、左手のヒワ( ゴシキヒワ )は、イエスの将来の受難を暗示しているのだそぅ。
・・・この紅い珊瑚のネックレス、ほしぃなー。
ヴェネチアのコドニャートあたりだと、こぅいぅネックレスあるのかな・・・



f0051866_23222429.jpg

こちらの首飾りは、珊瑚の紅色が剥落しちゃってるね...
・・・イエスさま、左手でヒワちゃん、むんず...と。



f0051866_23233816.jpg

・・・あれ? セバスチャン。 セバちゃんもサンゴのネックレスほしぃの...?
・・・セバちゃん、似合いそぅだもんね。

セバちゃんサイズなら、つくってあげられるかな・・・♡゛




*†きょぅのBGM†* Guillaume de Machaut  ‘ Messe de Notre Dame ’

( ↓゛これ、You Tube で、 マショーのコンサート映像 さがしてたらみつけたんだけど、画像と音楽がかわいぃ。
   クリュニー美術館の「貴婦人と一角獣」タペストリーとか、歌詞も載ってたり・・・歌えるよぅになりたぃなー。
Medieval Virelai Music & Song - XIII th & XIV th Century - E, Dame Jolie & Douce Dame Jolie
[PR]
by poeetyayo | 2008-11-07 23:46 | ◆ Diary