<   2009年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧
しんちゃんのジュリア

f0051866_18122163.jpg

しんちゃんがくれた ジュリアが咲いた




f0051866_18132264.jpg

ジュリアは わたしのいちばん好きな薔薇。




f0051866_18141066.jpg

夕日をあびて 眩しそうに 少し赤らんだジュリアちゃん。


しんちゃん、ありがとう...♡*




♧ きょぅのBGM ♧  Club 8   ‘ Jesus walk with me ’
[PR]
by poeetyayo | 2009-05-22 18:24 | ◆ Diary
 フック女
f0051866_23135061.jpg


  2009年 148mm×100mm

 フック女は 1997年のある夜から数年間
 私の夢の中に度々顕れた女性

 白い影の如くゆらゆら漂い歩いては 子ども達の夢に顕れ 
 夢の中で 優しく美しい聲と蜜涙の飴玉で子ども達を誘惑し
 ドレスの中の劇場に捕らえ 死ぬまで踊り演じ続けさせる・・・ 

 フック女は 目覚め ( この世への回帰 ) と共に 
 雲が流れるように 消えてゆきました














*
















*
[PR]
by poeetyayo | 2009-05-18 23:20 | ◆ 絵:Oiseau Noir
フキノトウパーティとわたしの宝もの。

わたしの隣の隣の人が、毎年5月になると山で採ってくるフキノトウ。
今年はいつもよりいっぱい・・・キッチンテーブルに山盛りいっぱいくらい摘んできてくれたんだ♡*
なんでかってゆぅと、大切なお友達を招待して、ささやかなフキノトウパーティーをしたかったから。

f0051866_10544838.jpg

フキノトウの香りに包まれながら、わたしの隣の人と、隣の隣の人といっしょに楽しく仕分け作業♪゛




f0051866_10555643.jpg

わたしの隣の人が作ったフキノトウのお料理。
蕗味噌を包んだコロッケと 蕗味噌と卵のお寿司
ふきのとうのパスタと ホタテしんじょ etc...




f0051866_1056516.jpg

ブライスの博子ちゃんも 遊びにきてくれたょ♡*





f0051866_10583236.jpg

お友達から「 やよちゃん、2ヶ月遅れのお誕生日プレゼント♪ 」って、いただいた
手作りの ROSE ROBOちゃんと、ちいさなかわいぃ籠。



籠の中には・・・




f0051866_10592794.jpg

ジョセフィーヌとセバスチャン用の、かわいぃクロスペンダントヘッドとキラキラの三日月ちゃん!!!(>.<)゛きゅん!!!





f0051866_1102962.jpg




ROSE ROBOちゃんの箱の中には・・・







f0051866_1111748.jpg

・・・れ、レンズ蟻ちゃんがっっっ!!!!!!!(>0<)ノ * * *



レンズ蟻ちゃんは、 ブログ でみたときから大好きで
お家に遊びにゆかせていただいたときに観せていただいて
いっぱいお洒落で素敵な作品があって
その中でも、やっぱりいちばん素っっっ敵で
いっぱぃいじりたかったのだけど、壊してしまったらいけなぃので
ぐー…って、がまんしてたの。

でも、これからは、好きなだけいじれちゃぅんだょ!!!!!!!(>0<)ノ * * *




f0051866_112521.jpg

レンズ蟻ちゃんのお尻に、樹脂でコーティングしたサインもいれてくださって
んとね・・・関節はネジで全部動くんだょ♪゛




f0051866_1124781.jpg

ポオの卵をみるレンズ蟻ちゃん♡゛





f0051866_113518.jpg

Jayne Hinds Bidaut の ‘ Tintypes ’ いっしょにみよぅ。





f0051866_1144495.jpg

レンズ蟻ちゃんといっしょにみると
レンズの中に昆虫標本写真が映って、とっても綺麗なんだ♡*





f0051866_115292.jpg

ありんこネックレスとレンズ蟻ちゃん。

レンズ蟻ちゃん、どこにいてもお洒落でかっちょいぃんだ♡*


・・・わたしの一生の宝もの。


レンズ蟻ちゃんも ROSE ROBOちゃんも ちいさな籠のプレゼントも宝ものだけどね・・・

プレゼントしてくれたお友達は もっと宝もの。

子供の時から、「 こういうお友達が欲しいな... 」って、夢に描いていたお友達なんだ。



いっぱい いっぱい ありがとう ♡* ♡* ♡* ♡* ♡*
[PR]
by poeetyayo | 2009-05-10 12:00 | ◆ Diary
雨の日のジャスミンとポオちゃん。

f0051866_2232741.jpg

雨の日のジャスミン。

シャンデリアみたぃに綺麗なので パチリ。




f0051866_2233583.jpg

ジャスミンと遊ぶ ポオちゃん。

「 ジャスミンのかおり だいすきとおもうょ 」
[PR]
by poeetyayo | 2009-05-08 22:43 | ◆ Diary
心に響いた言葉。

五嶋 英門さん のブログで知った  遺言 さん。
お気に入りのブログで 読ませていただいているのですが
心に響いた言葉だったので 載せたいと想います。







楽しいことばかりをたくさんやって
お生きなさい!

賢治のことを読んでいたら
思わずこう言いたくなりました。



宮沢賢治ほどではないが
私のなかにも、
脅迫観念めいたものがあり
長年それに脅されて生きました。
あーあ・・・。


まさか自分の中の自分が
自分を脅しているなんて
思いもしない頃は
他人の言葉にすぐ傷ついては落ち込み
色々な事の原因は
他人の悪意にあると、
つまり、自分の外部にあると
思い込んでいました。
愚かなことです。


ほんとうはね、
自分の内部の自分が(深層に刷り込まれた罪意識)が
自分を責め
断罪し
わたしが伸び伸びと羽を伸ばしたり
生き生きと奔放に生きることを
望まない両親の影によって
いつも私自身のなかの
おびえが、不安が
私の足にブレーキをかけて
脅していたのです。

他人のことばは
たまたま私のコードに
それがはまっただけで、
私は勝手に傷ついていたのです。

自分のことをバカと思っている人に
バカ・・といったら傷つくでしょう、でも
バカと思っていないひとは
あらそう!なんてもんです。

宮沢賢治があれほど高いチャイルド性を持ちながら
一方で苦行僧のように萎縮し、
禁欲的でなお、その身を
大衆に投げ出したのは
彼にかかったダブルバインドという魔法のせいだと
思います。
彼は自分のことを"修羅”といつてます。
修羅は苦しいですねー。

つまり、
口では自由にしていいよと言われた幼児が
言っている親の目からは
自分の思うとおりにしてはいけない・・という
メッセージを受け取り
身体は前へ進もうとするが
足が縛られれている・・という
状態です。
無意識から無意識へとバトンされる
親の支配欲です。

賢治が自由に飛翔しようとするが
墜落する・・という
サイクルを永遠にやり続けた
原因です。

今まで多くの人に会いましたが、
ダブルバインドがかかっていない人には
めったに会ったことがありません。
皆無といっていいくらい
人には大なり小なりの
この心理的ブレーキがかかっています。

そしてお互いにもこのブレーキをかけあい、
見張り、異端な人を放逐します。

人は本本来
楽しいことはズーっと楽しくてイインデス。
また自分の事を見張らないで
検閲しないで
言いっぱなし
やりっぱなしで
イインデス。

もし賢治が
あの銀河鉄道に乗り続けていたら
賢治はそこに何を発見しただろうか・・・?
もし賢治がもっとやりたい放題やったら
あの素晴らしい才能はどこまでいったでしょうか・・・。

雨にも負けていいし
風にもまけていいし

人を救わなくてもいいし
いい人にならなくてもいいし


自分に湧き出るインスピレーションを
最大に活用して楽しんで
ダイ成功して
いいんです。

そう言っても
こういう私ですら
この歳になってすら、
まだ
自分の内部からの告発におびえ
オドシに屈して
いらぬ不安の虜になってしまいますから
根が深いです(笑い)

だから最近は朝良く祈ります。

私のなかの私よ、
わたしを脅すのはやめろー!
わたしに責任とかいうなー!
・・・とかなったらどうするの、とか
言うなー!ってね。


アアー私には
残り時間が少ない!

皆さんはくれぐれも早くじぶんのブレーキをはずして
生き生きと、ワクワクと生きてくださいね。







とても 励まされました。

ありがとう...♡*
[PR]
by poeetyayo | 2009-05-07 08:00 | ◆ Diary
ジョセフィーヌの姉心
f0051866_10585549.jpg

「 おねえちゃん。友達つれてきたから、お茶ふるまって。」

「 うん。・・・あ。」

  ・・・この子は・・・セバちゃんの教室で休み時間に
     セバちゃんのこといぢめてた 悪魔のようなコバリくん・・・

↓゛つづく
[PR]
by poeetyayo | 2009-05-01 11:10 | ◆ Diary