タグ:◆ 展覧会 ( 49 ) タグの人気記事
*◯ 展覧会のお知らせと、ポオちゃんの近況などなど・・・ ◯*
毎日慌ただしく過ごしており、久し振りのブログ更新になってしまいました。

まずは、展覧会のお知らせです。

8月、京橋のギャラリー オル テールさんで開催されます 『 トンドの夢想家達 』 展に出展します。
円形の細密水彩画1点と、小さなオブジェ作品を出展予定でおります。

ギャラリー オル テールさんのHP に、出展予定の新作円形細密画
“ 調和の王國 — 終りなき始りの國へ — ” の画像を掲載していただいております。
展覧会が近くなりましたら、こちらのブログにも作品画像等UPしたいと思います。

オブジェ作品制作は初めてなので、いろいろ試作してみたり、只今試行錯誤中ですが
オブジェ作品も無事完成しましたら、作品画像をUPしたいと思っております。


ギャラリー オル テール ( Galerie Or・Terre — Orは仏語で金 Terreは仏語で土の意 — )は
金・土曜日のみOpenの、てとも居心地の良い画廊さんです。

円形の絵画で埋まる空間はどんな雰囲気になるのかな...*◯* と、今からとても愉しみです *◯ ● ◯*


*◯ 『トンドの夢想家達』展 ◯*

●会期:2013年8月3日(土)9日(金)10日(土)
    16日(金)17日(土) 23日(金)24日(土)
● 時間:13:00~19:30
ギャラリー オル テール



そして、ポオちゃんの近況を・・・*♡*


3月22日に、左翼骨折をしてしまったポオちゃん。
しばらくテーピングで固定して、安静に過ごしておりました。


f0051866_13221290.jpg

 4月15日 テーピング治療中のポオちゃん。

ポオちゃんにしてみると、羽根をキツく固定されるのは大変なストレスだったので
( 1日中籠の中で歩けないし、ストレスで羽根を毟ってしまうし
淋しがりやなのに、あまり抱っこもしてもらえない...etc...)
毎日籠の中に、大好きなローズマリーを・・・

ローズマリーの香りで気がまぎれて、幸せそうなポオちゃん・・・*♡*


担当の先生は「若い鳥さんは2週間くらいで治るけれど
ポオちゃんはもう15歳だから、完治まで数ヶ月かかるかもしれない」と仰ったのですが
テーピングは1ヶ月くらいでとれて、2ヶ月後(5月終り)には
テーピングで抜けてしまった羽根も生え揃い、元気なポオちゃんに・・・*♡*


f0051866_13272185.jpg

 すっかり羽根も生え揃った プリチィーポオちゃん *♡*



f0051866_13285343.jpg

 ちえりすさんにプレゼントしようと ローズマリーを持って歩くポオちゃん...*♡*



f0051866_13302282.jpg

 ローズマリーに捕まっちゃったポオちゃん *♡*


f0051866_13321495.jpg

 ・・・夢中に遊ぶポオちゃん・・・ ポオちゃん、お片付けは...?(^-^)



今はやっと1ヶ月に1度の通院になり、通院にも慣れてきて
立派な態度で診察に望んでいるポオちゃんですが
骨折した左の翼がまだおもうように上がらず、飛ぼうとすると仰向けに転んでしまうので
左翼が上がるように、毎日「ポオロデオ」でリハビリをがんばっています。

※「ポオロデオ」とは —
ポオちゃんを手に乗せて、しっかり指を足で掴ませてから
上下に手を動かし羽ばたかせて、翼の上下運動と胸筋を鍛えるための運動。
「 ポ〜オロ〜デオ〜♬* ポォ〜オロォ〜デオ〜♬* 」と歌いながらおこなうと
ポオちゃんが乗せられて頑張ってくれるので、ポオロデオなの...*♡*



・・・毎日が 飛ぶように過ぎてゆく・・・


11月も展覧会に参加させていただける予定が決まり
今年はこんな感じに駆けぬけてゆきそうですが
ポオちゃんと一緒にいられる時間 制作できる時間
一瞬 一瞬を、大切に感謝しながら
丁寧に、頑張ってゆきたいと想います・・・*†♡†*
[PR]
by poeetyayo | 2013-07-03 14:37 | ◆ Diary
*† 展覧会のお知らせ  IFAA『幻想芸術展 -東京— 2013』細密水彩画2点 出展します †*
f0051866_17462128.jpg

f0051866_1748461.jpg

f0051866_17483927.jpg


3月31日から東京交通会館2階ギャラリーにて開催されます
IFAA定例展 『 幻想芸術展 -東京- 2013 』 に 細密水彩画を2点出展します。

虫眼鏡も会場に設置させていただく予定でおります。

お近くにお越しの際は ご高覧いただけますと幸いです。


*†* 詳細が決まり次第 ブログ追記とツイッター にてお知らせさせていただきます。
   ( ツイートは ブログ右横の 「 ついめ〜じ 」 クリックで見れます )


*†* 3月21日追記

f0051866_15243731.jpg

出展作品は  月笛の導き ( 左 10×10cm )
天井は いつも永遠に 天上世界と繋がっている ( 右 9×30cm )です。




『 幻想芸術展 -東京- 2013 』   FANTASTIC ART SHOW -TOKYO-

会期:2013年3月31日(日)~4月6日(土)
       11:00 ~ 19:00 ( 最終日17:00まで )
   ※ 3月31日( 日 )プレオープン 15:00から19:00まで

会場:東京交通会館2Fギャラリー
     〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-10-1 
   TEL: 03-3212-2931(代)

主催:国際幻想芸術協会
   International Fantastic Art Association
[PR]
by poeetyayo | 2013-03-10 17:54 | ◆ Diary
第38回現代童画展 展示のお知らせです *†*
f0051866_14354934.jpg



第38回現代童画展に、新作 “ 天上は いつも永遠に 天上世界と繋がっている ”  が入選、会友推挙をいただきました。

11月8日から東京都美術館で開催されます現代童画展に、展示されます。

( 作品名文字制限があったので “ 天上は いつも空と繋がっている ” という作品名での展示となります。)


いつも展覧会では、会場に虫眼鏡を設置しているのですが
今回は公募展ですので、会場に設置することができません。

今回の出展作品も、細密水彩画と小さいので ( 砂時計ひとつ 1.2cmほど... 絵の大きさは30cm×9cmです。)
虫眼鏡をお持ちの方は、ご持参されてご高覧いただけますと幸いです・・・♀(^-^)*††*




— 第38回 現代童画展 —
場所:東京都美術館 ( 東京都台東区 上野公園内 )
日程:2012年11月8日( 木 )~11月15日( 木 )
時間:9:30~17:30 ( 最終日は入場13:30 2:30 閉場 ) 
観覧料:一般 700円  大・高・中学生 300円
[PR]
by poeetyayo | 2012-11-03 14:58 | ◆ Diary
東京文化会館 『 吉岡孝悦 ニューイヤーマリンバコンサート 』 無事終了いたしました☆*
『 吉岡孝悦ニューイヤーマリンバコンサート — 絵画と音楽のコラボレーション — 』 無事終了いたしました。
お忙しい中ご来場くださった皆さま、本当に有り難うございました☆*
14日当日、作品の展示が終わった時に撮影した展示風景です。

f0051866_14165229.jpg


今回は東京文化会館小ホールロビーでの作品展示でしたので
画廊での展示の仕方 ( 壁面展示 ) が出来ない点と
午後の時間帯に窓からの光が逆光になること
天井が高いので作品に充分な光が届かない・・・ということで
譜面台に、オーケストラボックスライトを取り付けて展示してみました。

東京文化会館のライトは、旧式タイプのライトでしたので
( 今使われているLED電球のライトだと、作品の色が青くなってしまう... )
絵を描いている時に近い光の具合で、原画の展示が出来たと思います...☆*



f0051866_14191080.jpg

詩も今回はパネルではなく、譜面台に展示・・・



f0051866_14202688.jpg

ジークレー版画とポストカードの販売ブースです。


・・・この写真は開場前に撮影したので、静かな感じですが・・・


開演前、15分の休憩時間、コンサート終了後に
作品と販売ブースの近くに立たせていただいたのですが
ブースの前が、美術館のポストカード売り場のような状態になり
わたしと隣の人・隣の隣の人 ( 両親 )だけでは手が足りなくて
友人にも販売を手伝ってもらうことに・・・(@.@)゛

600人のお客さまを収容するコンサートホールでの展示だと
こういうことになるのだなー・・・と、感謝と驚きが同時状態で・・・(>.<)゛

お客さまひとりひとりと、ゆっくりお話したかったし
もっとちゃんとお礼が言いたかったのに・・・すみません・・・(>.<)゛


ツイッターを見てご来場くださった素敵なお客さま
15年降りに逢えた友人、いつも応援してくださる大切な方達
優しい笑顔でお手伝いしてくださったYさん
お忙しい中、いろいろ大変なご都合ある中ご来場くださった皆さまに
感謝の気持ちでいっぱいです・・・☆*
本当に、本当に、有り難うございました☆*

ニューイヤーマリンバコンサートにお誘いくださり
今回も素晴らしい演奏をしてくださった吉岡孝悦先生
先生と息も音色もぴったり合った演奏をしてくださった塩浜玲子さん
スタッフの皆さま、東京文化会館の皆さま、本当に有り難うございました☆*


子供の頃、両親と一緒に初めて ヴィヴァルディ 『 調和の幻想 』 の演奏会を聴いた東京文化会館で
わたしの作品の搬入・搬出・展示を一緒に手伝い
コンサート会場に並ぶお客さまをドキドキしながらロビーで待ってくれた両親・・・

いつも支えて応援してくれる両親に、心から有り難う・・・です...☆*☆*


f0051866_14232491.jpg

[PR]
by poeetyayo | 2012-01-16 14:38 | ◆ Diary
*♧ 東京文化会館 『 吉岡孝悦 ニューイヤーマリンバコンサート 』 参加のお知らせ ♧*
f0051866_12492580.jpg

f0051866_1250236.jpg

1月14日(土)東京文化会館にて、作曲家でマリンバ奏者の吉岡 孝悦さんが
私の絵からインスピレーションして作曲した音楽を演奏してくださいます。

( 昨年、四谷・絵本塾ホールで演奏を聴かせていただいたときの感想は こちらに...☆*

5m×3mのスクリーンに13点の絵を投影しながら、2台のマリンバで13曲演奏します。

13曲いずれも素晴らしい音楽なのですが、東京文化会館は音響が大変良いので
2台のマリンバで演奏すると、全身が音に包み込まれる感覚になるそうです。

当日ロビーにて原画の展示と、
ポストカード、ジークレー版画 ( 複製版画 ) の販売も予定しております。


東京文化会館は、特別な想い出のある場所で・・・


子供の頃、初めて大好きになった音楽がヴィヴァルディの 『 調和の幻想 』 なのですが
『 調和の幻想 』 の演奏会を聴きに、両親に初めて連れて行ってもらった場所なのです。

『 調和の幻想 』 のレコードジャケットの絵画
フランソワ・ブーシェの “ ヴィーナスの誕生 ” も、初めて大好きになった絵で
いつしか、ブーシェのヴィーナスが調和の幻想であり
ヴィヴァルディの調和の幻想がヴィーナスであり・・・と
私の中で、絵と音楽が切り離せないものになった
‘ はじまり ’ になった音楽と絵なのです。

その演奏を初めて聴いた場所で
私の絵から作曲していただいた音楽を演奏していただけるなんて
人生は不思議だな・・・と、しみじみ想うのであります...☆*


f0051866_12521098.jpg

           Francois Boucher ‘ The Birth of Venus ’  1740



お時間ございましたら、いらしていただけますと嬉しいです...☆*





日時 2012年1月14日 ( 土 )14時開演 ( 13:30開場 )
場所 東京文化会館小ホール
作曲・演奏 吉岡 孝悦
   演奏 吉岡 孝悦 塩浜 玲子
   絵画 上田 みな いなだ 牧子 ポオ エ ヤヨ
[PR]
by poeetyayo | 2011-12-16 13:21 | ◆ Diary
現代童画展 初出品、新人賞を受賞しました☆*
f0051866_1550768.jpg

第37回 現代童画展に初出品、新人賞を受賞しました。

今回初出品した3点の絵、新作 “ 白の國の猛獣使い ”“ 白の國の回廊 ” “ 白の國の料理長 ”
3点共に入選・新人賞をいただきました☆*

上野の森美術館で開催される現代童画展に、展示されます。


— 第37回 現代童画展 —

会期 2011年11月10 ( 木 ) 〜 16日 ( 水 ) ( 入場は閉館30分前まで )
時間 午前10時 〜 午後5時 最終日午後1時まで入場・2時閉館
会場 上野の森美術館 ( 上野公園 )
入場料 一般 700円 大学・高校生500円 中学生300円 小学生以下 無料 


いつも展覧会のときは、会場に虫眼鏡を設置しているのですが
今回は公募展なので、会場に虫眼鏡設置できなかったので
観にいってくださる方、虫眼鏡持っていかれたほうがよいかもしれません・・・☆*

新作 “ 白の國の猛獣使い ” は、ずっと 虫眼鏡持ったまま描いた絵なので・・・ ∮(・.・)♀...



f0051866_15521238.jpg

受賞のお知らせをいただいたときの、空さん。

・・・お日さまの下に、ポオちゃん雲・・・♡*



f0051866_155385.jpg

3回も 「 おめでとうとおもうよー♬* よかったとおもうよー♬* 」 って、歌ってくれて
ひなたぼっこ天使するポオちゃん・・・♡*



みんな みんな みんな ∞・・・有り難う♡*♡*♡*
[PR]
by poeetyayo | 2011-10-28 15:59 | ◆ Diary
*♧ 桑原弘明さんの展覧会で、ポオちゃん卵作品展示中です!♧*
f0051866_12195968.jpg

4月4日から、銀座・スパンアートギャラリーで開催している
丹仁弘・桑原弘明 二人展 “ Des Kiinstlers Handwerkerseele ” ( ドイツ語で “ 職人気質 ” )にて
桑原弘明さんが、ポオちゃんの卵を使って創ってくださった作品を展示中です☆*

桑原弘明さんの個展で作品を観て、感動して差し上げたポオちゃんの卵。

その後、桑原さんから

‘ 山田 ポオ 様
  貴重なものをありがとうございました。
  必ず 作品の一部にさせて頂きます。’

というお手紙をいただいて
ポオちゃんの卵を作品にしていただけるのを
楽しみに楽しみに楽しみに∞していたのでした...☆*

「 ポオちゃん卵作品のときに、何がなんでも行かなきゃ!!! 」って
電車リハビリも頑張っていたのでした...☆*

余震もまだあるし、怖かったけれど
各駅停車を乗り継いで
わたしの隣の人と一緒に、初日に行って参りました☆*


ポオちゃん卵作品、とっても素晴らしかったです...!!!(>.<)゛
ポオちゃんの卵を包んでいる胡桃の間に
さりげなくポオちゃんの羽根が覗いていたり・・・

作品タイトルは  “ Poe ”

尊敬する、大好きな桑原さんに
最愛のポオちゃんの卵を作品にしていただけて
ポオちゃんの名前まで付けていただけて・・・

ほんとうに、嬉しいです...☆*(>.<)ノ゛* * *


アリスの作品 ( DM右 ) は
3mm程の硝子の壜に、ちゃんと蓋が閉まっていて
壜の下に、肉眼では見えないほど小さな ‘ Drink Me ’ の文字が・・・

ナルニアの作品 ( DM右から2番目 ) は
外灯に、小さな明かりが灯る仕掛けになっていて・・・

・・・子供の頃、「 ライオンと魔女 」を読んで
子供をさらう美しい白い魔女に逢いたくて
毎日、洋服箪笥にもぐっていて・・・

・・・この外灯の下で、白い魔女の馬車待つんだ...って
ドキドキしながら箪笥の中にいたことを想い出したり・・・


胡桃に守られた、極めて繊細な美しい世界たち・・・


満月の夜、チェロの音が優しい風に乗って流れてゆくような
丹仁弘さんの静かな美しい絵画も素敵でした...☆*


桑原さんの展覧会は
初日前夜から作品を購入するためにお客さまが列ばれたり
いつも、初日はとても混んでいるのだけれど
地震の影響で、お客さまも少なかったので
桑原さんと、ポオちゃん卵作品の胡桃ちゃんを提供してくださったmistletoeさん
ゆっくりお話しもさせていただけて
久し振りの、とても楽しいひとときでした♪*


桑原さんの住む、茨城県の土浦市は震度6強で
地震のあと、3日間電気が使えなかったそうです。。。

大変な中、素晴らしい作品を観させていただけて
有り難うございました・・・☆*



帰り道、東京国際フォーラムのパパミラノさんで
地震以来、久し振りの外食・・・♪*

照明も暗くしてあって、店内も静かで
「 パリのカフェみたいだね 」 って話しながら
生フェットチーネとイチゴのクレープ包み・・・♪*
とっても美味しかった♪*



f0051866_12224521.jpg

東京国際フォーラム近くも、あまり人がいなくて・・・
地下2階は、7月に延期になった
「 アートフェア東京2011 」 の撤去作業がされていました・・・


今回の災害で、美術業界も大変なことになってしまっているな・・・



f0051866_12232992.jpg

帰りに寄った、上野公園の桜・・・
八部咲きくらいかな・・・♪*

上野は、いつもほどではないけれど
お花見する人たちが沢山いて、ほっ・・・



f0051866_12241763.jpg

あ...♡* 新しい携帯で撮った写真、綺麗に撮れてるなー♡゛

7年使ってた携帯電話、友達が10時に送ってくれたメール
1時に受信してたり・・・災害時に危なそぅなので
買い替えたのでした。

ズームでも綺麗に撮れるようになって、嬉しいな・・・♡*



f0051866_1225286.jpg


・・・上野公園の鳩ちゃんも、お花見・・・♡*


・・・みんなが 安心して
幸せな 穏やかな気持ちで
美しいものがみれる日が
1日も早く来るといいね・・・☆*



*♧ 桑原 弘明さんの作品 ‘ スコープ ’ が見れるHPです ♧*

桑原弘明氏 作品 スコープ

2006年 桑原弘明氏 インタビュー



[PR]
by poeetyayo | 2011-04-05 12:53 | ◆ Diary
*☆ 吉岡孝悦プロデュース 〈 展覧会のマリンバ 〉無事終了いたしました ☆*
f0051866_1985547.jpg


吉岡孝悦プロデュース 〈 展覧会のマリンバ 〉、お陰様で、無事終了いたしました☆*

お忙しい中、いろいろと大変なご都合の中いらしてくださった皆様、
本当に、有り難うございました☆*

( 写真は、無事に終わってほっ...としているポオちゃまです♡* )


今回、吉岡孝悦先生に、13点の絵の作曲をしていただいたのですが
「 わたしが作曲できたなら、こんなふうに音楽にしたいな...☆*」 と、想っていた以上に
素晴らしい音楽を作曲していただき、演奏してくださり、涙が出てしまいました。


‘ のみこまれ不安 ’ は、わたしの幻覚症状を
吉岡先生も一緒に体験してくださっていたのかと思ってしまうほど
過去に引き戻された、音楽と演奏・・・


‘ モーツァルトの遣い ’ は、まるで、モーツァルトの精霊が
吉岡先生に乗り移って作曲し、演奏してくださったような音の世界・・・

吉岡先生は、わたしのモーツァルトの遣いを
重力の無い世界で踊らせて、飛ばせてくださいました・・・


‘ 夜の訪れ — 迷いのあとの安らかな眠り — ’
描いていたときのわたしの祈りを、そのまま、それ以上に音楽にしてくださった・・・

13曲全てが、完璧に素晴らしかったけれど、
わたしはいちばん感動し、嬉しかったです・・・☆*



もし、この世に音楽が無かったなら
絵を描くことの無かったわたしにとって
吉岡孝悦先生と出逢えたこと、先生の音楽は
最大の贈り物でした。

そして、吉岡先生から、沢山のことを学ばせていただき
大切なことを想い出し、気づかせていただきました・・・

本当に、有り難うございました・・・☆*


コラボレーション前の舞台挨拶のときに
( じふんの挨拶のときは、本当に緊張しちゃったけど...(>.<)゛ )
作家さんそれぞれの、作品に対する真っ直ぐな想いを聴かせていただけたり
作品をアニメーションにして観せてくださった作家さんもいらっしゃって
どのコラボレーションも、本当に楽しかった・・・

スタッフの皆さまも、楽しんでみんなで力を合わせて
〈 展覧会のマリンバ 〉を創ってくださっているのが伝わってきて
あったかくて、楽しい空間で・・・


〈 展覧会のマリンバ 〉に参加させていただけて
とっても嬉しく、幸せな2日間でした・・・☆*



皆さま、本当に、有り難うございました・・・☆*☆*(^-^)
[PR]
by poeetyayo | 2010-09-22 19:28 | ◆ Diary
*♧ 吉岡孝悦プロデュース 〈 展覧会のマリンバ 〉 参加のお知らせ ♧*
f0051866_2372937.jpg

f0051866_0152125.jpg


5月の展覧会で絵を観てくださった、作曲家でマリンバ奏者の 吉岡孝悦先生 からお誘いをいただき
“ 絵画の中から音が溢れる 〜 絵画と音楽のコラボレーション 〈 展覧会のマリンバ 〉” に
参加させていただくことになりました。

絵からインスピレーションして作曲してくださった楽曲を
プロジェクターでスクリーンに絵を映して、演奏してくださるそうです☆*


吉岡先生が、どのような曲を作曲して、演奏してくださるのか
とってもとってもとっても楽しみなのです☆*


わたしは、コラボレーション ( 16:00 〜 17:45 )と
交流会 ( 18:00 〜 19:00 )の間は、2日間、会場にいる予定です。
( 11:00 〜 15:00 の展示会は、無料でご覧いただけます☆* )



— 吉岡孝悦プロデュース 〈 展覧会のマリンバ 〉 —

2010 9 / 19 ( 日 ) 9 / 20 ( 月・敬老の日 )

【 展示会 】 11:00 〜 15:00   無料
【 コラボレーション 】 16:00 〜 17:45  前売 ¥3,000 ( 当日 ¥3,500 )
【 交流会 】 ( 飲物付 ) 18:00 〜 19:00

会場 / 絵本塾ホール ( 四谷 )
[PR]
by poeetyayo | 2010-09-05 00:33 | ◆ Diary
迎賓館は綺麗だなー☆*

今度のお仕事の会場の下見に、四谷に行ったので
前からずっと見たかった迎賓館に寄ってみた♡゛
( 9月の素敵なお仕事の会場、迎賓館の近くなのであります♡* )

f0051866_10493554.jpg

いつもこの辺りを車で通ると、カーナビに
「 ゲイヒンカン .. キュウ . アカサカリキュウ .. ガ . チカクニアリマス 」って、迎賓館の画像がでて
「 綺麗だなー・・・☆*」って、ドキドキしてたのだけど、実物を見たのは初めて♡゛



f0051866_10504614.jpg

こぅいぅ綺麗な門のある・・・



f0051866_10514899.jpg

こぅいぅお家に住みたいなー・・・♡*


・・・ここなら、ポオちゃん、おもいっきり飛ばせてあげられるのに・・・


ポオちゃまが迎賓館の中飛んでいたら、どんなにか可愛くって綺麗だろぅなー・・・♡*

・・・あ。 でも、最近のポオちゃま、ジャンプくらぃの距離しか飛べなくなっちゃったし
ときどき、お尻上に向けて転んじゃったりしてるし・・・(T.T)


・・・飛ぶのが無理だったら、世界中の珍しい綺麗な鳩さんや鳥さん達を集めた
“ ポオちゃま社交の間 ” つくってあげたいなー♡゛  ・・・迎賓館だし♡*

・・・ポオちゃん、ひとりだと小食だけど、外のキジバトさんが遊びにくると
窓越しにつられて、いっぱい食事してくれるし・・・



f0051866_10532049.jpg

迎賓館の前の若葉公園。
レトロな外灯が素敵♡*

噴水の上に、エドガー・アラン・ポオの 「 大鴉 」 みたぃなカラスさんがいるね♡*
「 Nevermore !!! 」



f0051866_10541140.jpg

なんとなく斜めな樹たち・・・



f0051866_10551483.jpg

ふわふわの子雀ちゃん♡*
若葉公園には、スズメちゃんたちがいっぱい♡*



家に帰って、ポオちゃまに素敵な会場だったことと、1日の報告。



f0051866_10564174.jpg

「 わたしはこのおうちがいちばん好きとおもうよ 」と、のびー・・・するポオちゃん。


・・・ポオちゃんと一緒の時間が、切ないほど幸せだなー・・・☆*




*♧ お知らせ ♧*

前回の記事で紹介しました ‘ 時の箱展 ’ は、8月8日(日)まで延長することになりました♡*
[PR]
by poeetyayo | 2010-07-17 11:33 | ◆ Diary