タグ:◆ 音楽会 ( 8 ) タグの人気記事
大阪・ギャラリーベルンアート『小さな1点の表現展』参加と組曲『仔猫のタムちゃん』演奏会のお知らせ
f0051866_1523178.jpg

ギャラリーベルンアート(大阪市)『小さな1点の表現展』3月17日〜3月25日に
細密水彩画 『調和の王國 —終りなき始りの國へ—』を出品します

『調和の王國 —終りなき始りの國へ—』詳細・拡大画像ページ


f0051866_2212961.jpg


   双頭の鳥は謳います

   今世では
   光も闇も 天国も地獄も
   粒子の如く点在す
   何れを視るのも あなたしだい
   何れに在るかも あなたしだい



『小さな1点の表現展』-27人の画家による-
2017年3月17日(金)~3月25日(土)
13:00〜19:00〈日曜・月曜休廊〉
ギャラリー ベルンアート(大阪市)

【出品作家】浅野信二・生駒泰充 ・市川伸彦・伊豫田晃一・大竹茂夫・大森伸樹
 (敬称略)小川香織・ 川嶋陽介・河村雅文・小金井ケイコ・坂上アキ子・ 高崎昇平
      田村研一・高根沢晋也・高松ヨク・高田美苗・酉島伝法・ 永野一久
      馬場京子・ポオ エ ヤヨ・古城沙樹・蛭田均・蛭田美保子・ 松本潮里
      水野恵理・三塩佳晴・三柳智子 


f0051866_153638.jpg
f0051866_1532611.jpg


4月9日(日)大宮・ゼフィール〈13:30開場〉にて
ガブリエルガブリエラ(武 盾一郎×ポオ エ ヤヨ)プロデュース
《聴く展覧会・観る音楽会・組曲『仔猫のタムちゃん』演奏会》を開催します
2011年より演奏のお仕事でご一緒させていただいております音楽家・上遠野 博子先生が
武 盾一郎さん作品『ネズミに恋したネコのタムちゃん』物語連作絵画から作曲しました
組曲『仔猫のタムちゃん』全10曲に 新たな脚本を加え
永島 寛子さんが朗読を担当 タムちゃんの心の世界・景色を奏でます
今回私は ヴァイオリン演奏〈タムちゃんの心の聲〉を担当させていただきます
ガブリエルガブリエラ・武 盾一郎・ポオ エ ヤヨ作品も会場に展示いたします
絵画・心の世界を見事に音楽化した 組曲『仔猫のタムちゃん』
楽しんでいただけましたら幸いです ***

下記のリンクよりチケットの御注文受付中です!演奏会詳細も掲載しております*♬*

*2017.3.7 追記*
前売りチケット80席はお陰様で完売いたしました!誠に有難うございます***


チケット御注文&『仔猫のタムちゃん』演奏会詳細ページ


初めての大阪での展示 ポオ エ ヤヨとして初めての公開演奏会 と
新たな試みが続く春ですが 皆様に喜んでいただけますように
初心忘れず 努めさせていただきたいと思います

お逢いできますことを 心より楽しみにお待ちしております **∞**


『聴く展覧会・観る音楽会・組曲 仔猫のタムちゃん』
『仔猫のタムちゃん』演奏会詳細ページ

日時:2017年4月9日(日)
開場13:30 開演14:00 終了16:30
場所:ギャラリーゼフィール(大宮駅東口徒歩5分)
料金:前売 2,000円 当日 2,500円(全席自由)

*第1部:組曲 仔猫のタムちゃん*
原作:武 盾一郎
作曲:上遠野 博子
朗読:永島 寛子
ピアノ:上遠野 博子
ヴァイオリン:ポオ エ ヤヨ

*第2部:小さな音楽会*
フルート:永島 寛子
ピアノ:上遠野 博子
ヴァイオリン:ポオ エ ヤヨ

『パッヘルベルのカノン』 モーツァルト『アヴェ ヴェルム コルプス』『赤とんぼ』他

〜絵画鑑賞のお時間も設けております〜
展示作品:ガブリエルガブリエラ・武 盾一郎・ポオ エ ヤヨ


M&CAPS〈聴く展覧会・観る音楽会〉企画チーム
ガブリエルガブリエラ/プロデュース・協賛


















*
[PR]
by poeetyayo | 2017-02-18 15:31 | ◆ Diary
*♬ 2月28日演奏会 “ リベルタンゴ ” 演奏動画 ♬*





ピアノ Piano  上遠野 博子 / Hiroko Katoono
ギター Guitar  菅 隆英 / Takahide suga
サックス Sax  小澤 徹也 / tetsuya ozawa 
ヴァイオリン Violin  ポオ エ ヤヨ / Poe et Yayo

— 2014.2.28 —


2月28日の演奏会で ヴァイオリンソロ演奏のあとに
ピアノ&ギター&サックス&ヴァイオリン 
みんなで演奏した “ リベルタンゴ ” の動画を YouTube にUPしてみました *♬*
( ...デジカメ動画なので ちょと音が悪いですが )


とても楽しい演奏会でした (^-^)


有り難うございました *†♬♬♬♬†*
[PR]
by poeetyayo | 2014-03-05 15:21 | ◆ Diary
パッヘルベルのカノン コンサート動画です *†††*





11月30日のコンサートで演奏させていただいた曲の中から1曲
パッヘルベル ‘ カノン ’ YouTube にUPしてみました。*†††*



編曲 arrangement : 山口 景子 / Keiko Yamaguchi
ピアノ Piano : 上遠野 博子 / Hiroko Katohono
フルート Flute : 永島 寛子 / Hiroko Nagashima
ヴァイオリン Violin : ポオ エ ヤヨ / Poe et Yayo




— 2012.11.30 —
[PR]
by poeetyayo | 2012-12-01 13:30 | ◆ Diary
東京文化会館 『 吉岡孝悦 ニューイヤーマリンバコンサート 』 無事終了いたしました☆*
『 吉岡孝悦ニューイヤーマリンバコンサート — 絵画と音楽のコラボレーション — 』 無事終了いたしました。
お忙しい中ご来場くださった皆さま、本当に有り難うございました☆*
14日当日、作品の展示が終わった時に撮影した展示風景です。

f0051866_14165229.jpg


今回は東京文化会館小ホールロビーでの作品展示でしたので
画廊での展示の仕方 ( 壁面展示 ) が出来ない点と
午後の時間帯に窓からの光が逆光になること
天井が高いので作品に充分な光が届かない・・・ということで
譜面台に、オーケストラボックスライトを取り付けて展示してみました。

東京文化会館のライトは、旧式タイプのライトでしたので
( 今使われているLED電球のライトだと、作品の色が青くなってしまう... )
絵を描いている時に近い光の具合で、原画の展示が出来たと思います...☆*



f0051866_14191080.jpg

詩も今回はパネルではなく、譜面台に展示・・・



f0051866_14202688.jpg

ジークレー版画とポストカードの販売ブースです。


・・・この写真は開場前に撮影したので、静かな感じですが・・・


開演前、15分の休憩時間、コンサート終了後に
作品と販売ブースの近くに立たせていただいたのですが
ブースの前が、美術館のポストカード売り場のような状態になり
わたしと隣の人・隣の隣の人 ( 両親 )だけでは手が足りなくて
友人にも販売を手伝ってもらうことに・・・(@.@)゛

600人のお客さまを収容するコンサートホールでの展示だと
こういうことになるのだなー・・・と、感謝と驚きが同時状態で・・・(>.<)゛

お客さまひとりひとりと、ゆっくりお話したかったし
もっとちゃんとお礼が言いたかったのに・・・すみません・・・(>.<)゛


ツイッターを見てご来場くださった素敵なお客さま
15年降りに逢えた友人、いつも応援してくださる大切な方達
優しい笑顔でお手伝いしてくださったYさん
お忙しい中、いろいろ大変なご都合ある中ご来場くださった皆さまに
感謝の気持ちでいっぱいです・・・☆*
本当に、本当に、有り難うございました☆*

ニューイヤーマリンバコンサートにお誘いくださり
今回も素晴らしい演奏をしてくださった吉岡孝悦先生
先生と息も音色もぴったり合った演奏をしてくださった塩浜玲子さん
スタッフの皆さま、東京文化会館の皆さま、本当に有り難うございました☆*


子供の頃、両親と一緒に初めて ヴィヴァルディ 『 調和の幻想 』 の演奏会を聴いた東京文化会館で
わたしの作品の搬入・搬出・展示を一緒に手伝い
コンサート会場に並ぶお客さまをドキドキしながらロビーで待ってくれた両親・・・

いつも支えて応援してくれる両親に、心から有り難う・・・です...☆*☆*


f0051866_14232491.jpg

[PR]
by poeetyayo | 2012-01-16 14:38 | ◆ Diary
*♧ 東京文化会館 『 吉岡孝悦 ニューイヤーマリンバコンサート 』 参加のお知らせ ♧*
f0051866_12492580.jpg

f0051866_1250236.jpg

1月14日(土)東京文化会館にて、作曲家でマリンバ奏者の吉岡 孝悦さんが
私の絵からインスピレーションして作曲した音楽を演奏してくださいます。

( 昨年、四谷・絵本塾ホールで演奏を聴かせていただいたときの感想は こちらに...☆*

5m×3mのスクリーンに13点の絵を投影しながら、2台のマリンバで13曲演奏します。

13曲いずれも素晴らしい音楽なのですが、東京文化会館は音響が大変良いので
2台のマリンバで演奏すると、全身が音に包み込まれる感覚になるそうです。

当日ロビーにて原画の展示と、
ポストカード、ジークレー版画 ( 複製版画 ) の販売も予定しております。


東京文化会館は、特別な想い出のある場所で・・・


子供の頃、初めて大好きになった音楽がヴィヴァルディの 『 調和の幻想 』 なのですが
『 調和の幻想 』 の演奏会を聴きに、両親に初めて連れて行ってもらった場所なのです。

『 調和の幻想 』 のレコードジャケットの絵画
フランソワ・ブーシェの “ ヴィーナスの誕生 ” も、初めて大好きになった絵で
いつしか、ブーシェのヴィーナスが調和の幻想であり
ヴィヴァルディの調和の幻想がヴィーナスであり・・・と
私の中で、絵と音楽が切り離せないものになった
‘ はじまり ’ になった音楽と絵なのです。

その演奏を初めて聴いた場所で
私の絵から作曲していただいた音楽を演奏していただけるなんて
人生は不思議だな・・・と、しみじみ想うのであります...☆*


f0051866_12521098.jpg

           Francois Boucher ‘ The Birth of Venus ’  1740



お時間ございましたら、いらしていただけますと嬉しいです...☆*





日時 2012年1月14日 ( 土 )14時開演 ( 13:30開場 )
場所 東京文化会館小ホール
作曲・演奏 吉岡 孝悦
   演奏 吉岡 孝悦 塩浜 玲子
   絵画 上田 みな いなだ 牧子 ポオ エ ヤヨ
[PR]
by poeetyayo | 2011-12-16 13:21 | ◆ Diary
*♬* M&CAPS 『 風の道コンサート 』ヴァイオリンで参加します *♬*
f0051866_13133264.jpg

白ヒゲハウスこと、M&CAPS 『 第2回 風の道コンサート 』 に
ヴァイオリンで参加させていただきます。

『 風の道コンサート 』は、氷川参道の緑の風が気持ちの良いM&CAPSで
クラシック音楽を身近に楽しんでいただきたい・・・というコンサートです♬*

ヴァイオリンのお仕事復帰・初コンサートなので、どきどき...(>.<)ですが
大好きなM&CAPSさんで、皆さまに楽しんでいただけるコンサートになるように
がんばりたいと思いますので、よかったら遊びにいらしてください☆*

ヴァイオリン演奏曲目は・・・

・ J.S. バッハ  あなたがそばにいたら ( 御身がともにあるならば )
・ J.S. バッハ  羊は安らかに草を食み (『 狩りのカンタータ 』 より)
・ ニーノ・ロータ  ジェルソミーナ ( フェリーニ 『 道 』より )
・ ヴィヴァルディ 『 調和の幻想 』 作品3より ヴァイオリン協奏曲イ短調 第1楽章

・・・を、予定しております♬*


『 第2回 風の道コンサート 』
会場  M&CAPS  ( 地図はこちら♬ *
日時 10月16日( 日 )15:00開演
会費 500円


f0051866_13154568.jpg

今年5月から、M&CAPSさんに置かせていただいている
‘ ポオ エ ヤヨ チャリティーポストカード ’
6種ポストカード 売上金を義援金にさせていただいております☆* )
お陰様で、好評発売中です☆*

ゆったりとしたコンサートのひととき
ポストカードも、是非お手に取ってみてくださいませ☆*(^-^)
[PR]
by poeetyayo | 2011-10-08 13:24 | ◆ Diary
*☆ 吉岡孝悦プロデュース 〈 展覧会のマリンバ 〉無事終了いたしました ☆*
f0051866_1985547.jpg


吉岡孝悦プロデュース 〈 展覧会のマリンバ 〉、お陰様で、無事終了いたしました☆*

お忙しい中、いろいろと大変なご都合の中いらしてくださった皆様、
本当に、有り難うございました☆*

( 写真は、無事に終わってほっ...としているポオちゃまです♡* )


今回、吉岡孝悦先生に、13点の絵の作曲をしていただいたのですが
「 わたしが作曲できたなら、こんなふうに音楽にしたいな...☆*」 と、想っていた以上に
素晴らしい音楽を作曲していただき、演奏してくださり、涙が出てしまいました。


‘ のみこまれ不安 ’ は、わたしの幻覚症状を
吉岡先生も一緒に体験してくださっていたのかと思ってしまうほど
過去に引き戻された、音楽と演奏・・・


‘ モーツァルトの遣い ’ は、まるで、モーツァルトの精霊が
吉岡先生に乗り移って作曲し、演奏してくださったような音の世界・・・

吉岡先生は、わたしのモーツァルトの遣いを
重力の無い世界で踊らせて、飛ばせてくださいました・・・


‘ 夜の訪れ — 迷いのあとの安らかな眠り — ’
描いていたときのわたしの祈りを、そのまま、それ以上に音楽にしてくださった・・・

13曲全てが、完璧に素晴らしかったけれど、
わたしはいちばん感動し、嬉しかったです・・・☆*



もし、この世に音楽が無かったなら
絵を描くことの無かったわたしにとって
吉岡孝悦先生と出逢えたこと、先生の音楽は
最大の贈り物でした。

そして、吉岡先生から、沢山のことを学ばせていただき
大切なことを想い出し、気づかせていただきました・・・

本当に、有り難うございました・・・☆*


コラボレーション前の舞台挨拶のときに
( じふんの挨拶のときは、本当に緊張しちゃったけど...(>.<)゛ )
作家さんそれぞれの、作品に対する真っ直ぐな想いを聴かせていただけたり
作品をアニメーションにして観せてくださった作家さんもいらっしゃって
どのコラボレーションも、本当に楽しかった・・・

スタッフの皆さまも、楽しんでみんなで力を合わせて
〈 展覧会のマリンバ 〉を創ってくださっているのが伝わってきて
あったかくて、楽しい空間で・・・


〈 展覧会のマリンバ 〉に参加させていただけて
とっても嬉しく、幸せな2日間でした・・・☆*



皆さま、本当に、有り難うございました・・・☆*☆*(^-^)
[PR]
by poeetyayo | 2010-09-22 19:28 | ◆ Diary
*♧ 吉岡孝悦プロデュース 〈 展覧会のマリンバ 〉 参加のお知らせ ♧*
f0051866_2372937.jpg

f0051866_0152125.jpg


5月の展覧会で絵を観てくださった、作曲家でマリンバ奏者の 吉岡孝悦先生 からお誘いをいただき
“ 絵画の中から音が溢れる 〜 絵画と音楽のコラボレーション 〈 展覧会のマリンバ 〉” に
参加させていただくことになりました。

絵からインスピレーションして作曲してくださった楽曲を
プロジェクターでスクリーンに絵を映して、演奏してくださるそうです☆*


吉岡先生が、どのような曲を作曲して、演奏してくださるのか
とってもとってもとっても楽しみなのです☆*


わたしは、コラボレーション ( 16:00 〜 17:45 )と
交流会 ( 18:00 〜 19:00 )の間は、2日間、会場にいる予定です。
( 11:00 〜 15:00 の展示会は、無料でご覧いただけます☆* )



— 吉岡孝悦プロデュース 〈 展覧会のマリンバ 〉 —

2010 9 / 19 ( 日 ) 9 / 20 ( 月・敬老の日 )

【 展示会 】 11:00 〜 15:00   無料
【 コラボレーション 】 16:00 〜 17:45  前売 ¥3,000 ( 当日 ¥3,500 )
【 交流会 】 ( 飲物付 ) 18:00 〜 19:00

会場 / 絵本塾ホール ( 四谷 )
[PR]
by poeetyayo | 2010-09-05 00:33 | ◆ Diary